宅建士合格で受講料の半分が戻ってくるエル・エーの通信教育

Tags:宅建士, 通信講座, エル・エー

すでにいくつか宅建通信教育をチェックされている受験生の中には、「エル・エーって講座が気になるな」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

講師の解説が分かりやすそう、教材が充実している、気軽に取り組めそう・・・等々、エル・エーの公式ホームページや口コミなどを見ていると、何やらこの講座がすごく良さそうという気になってくるかもしれません。

ここでは、エル・エーの宅建通信教育の魅力に迫りたいと思います。

エル・エーの通信教育はしっかり知識を身に付けたい方向け

その1 教材のボリュームがすごい

エル・エーの宅建通信教育の特徴といえば、何と言ってもその「教材の多さ!」。

講義DVDはなんと40枚!総時間数にして実に90時間・・・。加えて、テキストは配本数こそ3冊ですが、とにかく分厚く、文字ぎっしり。正直、これだけガッツリこなせば誰でも宅建試験に合格できるんだろうな、と確信が持てます。

ただし、これはあくまで「こなせれば」の話です。40枚、90時間もの講義DVDをすべて集中して視聴し続ける自信がありますか?分厚いテキストを常に持ち歩いて、内容をマスターできそうでしょうか?少なくとも、私にはそんな自信ありません・・・。

宅建士試験対策のためにたっぷり時間を確保することができて、比較的長い時間取り組むことが苦でなければ、エル・エーの宅建通信教育で何の問題もないと思います。

ですが、ちょっとでも不安があるなら、挫折の危険性も鑑みながら受講を決める必要があるでしょう。

その2 宅建士に合格すれば受講料の半額返金!

エル・エーの宅建通信教育が支持される理由のひとつに、「合格祝賀返金制度」があります。

これは読んで字のごとく、講座目標年度宅地建物取引士試験に見事合格された方に対し、支払金額の半額を祝賀金として返金する制度のこと

合格体験記と顔写真の提出が条件とのことですが、なかなか良いシステムですよね!合格してお金が返ってくるとなれば、試験対策にも俄然力が入るというものです。

「エル・エーの宅建通信教育、気になる!」という方は、まず資料請求からされてみてはいかがでしょうか?ご紹介した通り、教材のボリュームは結構なものですが、ガッツリ対策したい受験生にはオススメです。

エル・エーの宅建士の無料サンプルはコチラへ

>>時間と予備知識がなくても宅建に合格できる最新の勉強法
>>通信教育のフォーサイト:宅建講座